銀塩モノクロ写真2
a0046686_120157.jpg

去年の年末、手芸屋さんで編み物をしていたときにお店にやってきた外国人の赤ちゃん。目、でか!まつげ長い!条件反射でカメラを手にとり、「撮ってもいいですか?」とお母さま(美人の外国人さん)に聞くと、快くOKしてくれました。
モノクロは広角で撮ろうと決めてたのに、思わず寄ってしまった…。




a0046686_1235843.jpg

手芸屋さんの店内。先生を囲んで、世間話などしながら和気あいあいと編みます。居心地よかったなー。先生はとっても陽気でパワフルな人で、写真撮っていいですかと言うと、手なんかふってくれちゃって、おちゃめです。

a0046686_124668.jpg

さすがにこの写真はのぞき穴からコッソリのぞいているようでちょっとコワイ。

a0046686_134185.jpg

火鍋を食べながら編み上がったマフラーをダンナに手渡し。現時点で、一度も使ってくれておりません…w

それにしてもモノによって濃度がぜんぜん違うなぁ。撮り方のせいなのか、フィルムスキャンのせいなのか、謎。プリントすれば判明するんだろうけど出費がかさむなぁ…
[PR]
by chihosh | 2006-02-10 01:29 | Material


<< 銀塩初心者日記 - フィルム編 新しいNATURAよ >>