デザイン2.0[謎]
月末から5月頭にかけて納品が集中していよいよヤバげです。今日はデザのk根さんに洗礼を受け、某プロジェクトの写真補正のテクニックとノウハウを2時間ぐらいみっちり教わりました。どう考えても今まで自分が作ったものはこのクオリティに達していない。手のかけ方がケタ違い。質感を大事にする。わかりやすくする。立体感を出す。透明感を出す。そのためには細かくパーツで区切って補正をかける。感覚でやっているわけではなく、すべての工程が論理的で、意味がある。神は細部に宿るというが、まさしくそうだと思った。よーし、8割がた終わってたけど、パパ全部つくり直しちゃうぞー?という決意を、さきほど固めました。

でも計算してみると、1つ2時間かかるとして、どう考えてもあと212時間必要なわけで、一日集中して12時間やるとして18日かかる計算…。でもほかの仕事もあってそれだけに集中できるわけじゃないし、うーん…。GWは休めない可能性大…。
[PR]
by chihosh | 2006-04-27 00:39 | Material


<< ウェブ、検索、そしてコミュニケ... スタジオ撮影会 - 男前編 >>