母は偉大だ
a0046686_22352896.jpg

母のリサイクルショップにちょっと感動したので写真をアップ。店の左が洋雑貨、右が和雑貨のエリアになっているんですが、そこいらのリサイクル着物屋よりも品揃え豊富なんじゃないかっていう量の和装グッズなのです。着物にハマりまくっている今、面白すぎて1時間も居てしまいました。そして今年はもう買わないって決めたのに、また買っちゃった…。しかも着物ばっかり…。帯無いのに…。どうも着物を前にすると頭がおかしくなるようです。
南16西10にありますので、お近くにお越しの際はぜひ。値切りOKです。

そして今回、母に着付けてもらった着物を脱いでいるときに重大な発見をした!どの部品を脱いだときも、これで解放された!っていう瞬間が無い。ぜんぶのパーツが、まんべんなくほどほどに体を締めてる。自分が着ると、何かの紐をほどいた瞬間、脱いだー!っていう開放感がある。きっとそれ、締めすぎなんだ。全体の締め具合を10として部品が5個あった場合、一つ一つが2の働きをすれば10になるけど、私の場合、一つ一つが1で(つまりゆるすぎ)、ムリヤリつじつまを合わせるためにどれか一つを6(つまりきつすぎ)にしてるって感じ。きつくならないようにゆるめに締めていたことが、かえって締め付ける原因になっていたとは…盲点であった。

このお店も母が40歳になってからはじめたもので。周りの反対とかもあったのにずっと続けてて、こんな品数にしちゃって。すごいと思った。
私もがんばらなきゃなぁ…。
[PR]
by chihosh | 2006-11-29 22:42 | Material


<< 変なピュア テーマは「人妻」 >>