独りの時間
昨日ニュースで何気なくキャスターが言った衝撃の一言
「そろそろゴールデンウィークの予定を決めている方もいらっしゃるのでは?」

…ご、ゴールデンウィーク!!

家で一人になるのがこわくて
飲んで帰ったり
友達の家に泊まったり
漫喫に寄ってから帰ったり
なるべく一人で家に居る時間を減らそうとしているのに
ゴールデンウィーク!
そんなにたくさん休みがあったら、もう逃避できない。
怖い…!

そんな折、本当に偶然に、ほぼ日でこんなコラムを見つけました。

孤独という身体の教養
http://www.1101.com/essay/2001-08-08.html

独りぽっちの時間を、
孤独というか? 寂しいというか?
この別れ目は自分との向き合い方にあるように思う。

寂しい人は、
自分との対話を避け、さまざまに気をまぎらす。
だから、人とつき合うとき、
他者の中に、自分を探しているような気がする。
結果、自分に似たものしか愛さない。

孤独な人は、
自分の考えや存在を充分に見つめる。
だから、もう他者に自分の影を探す必要はない。

結果、自分とは違う「他者」を心から求める。
だから孤独の底は他者とつながっている。
そこに希望がある。

あなたは孤独な時間をどのように過ごしていますか?

あーすみません。それは私です。
でもいいの。じょじょに慣らしていくから。

とりあえず夜、不安で眠れないのをなんとかしたいです。
[PR]
by chihosh | 2007-04-06 18:09 | Material


<< 咲きました 引越し終了しました >>