超ブルー
実は、
実はって言うほどのことではないですが私の前歯は一本差し歯です。
小4のとき教室をぞうきんがけしていたら顔面からコケて、
横にスパっと欠けてしまいました。
血はどばどば出るし、
口ゆすいで鏡見たら前歯欠けてるし、
小4ながら人生終わった、と思ったね。

結局歯を抜いて人工歯根っていうんですか?
よくわからないけど一本まるごと差し歯を入れてもらったんですが、
最近ちょっとぐらぐらしてきて痛いなと思っていたら、
昨日、痛みが激痛に変わり、こわくなったので歯医者へ行くことに(歯医者のほうがこわいが)。

先生、見るなり「あー…これは抜くしかないね~」って、
えー?!抜くの??
その間前歯どうすんの…?
って考える暇もなく根元に何か器具をひっかけられてスポっと抜かれてしまいました。
「あーやっぱり。根元が割れて、それが歯茎にくいこんでた」a0046686_1452040.jpg
よく見たら確かに根元が割れてました。
これは痛いはずだよ。
入れてから18年も経ってるもんな…。
途中、チラっと鏡にうつった自分の顔が視界に入ったんですが
前歯一本無いって、すごいマヌケ。すごい頭悪そう。

結局GW明けにきちんとした歯を入れるまで
仮歯を入れてもらったんですが、
本当に仮で入れてるだけなので、前歯で絶対に堅いもの噛んじゃだめ、と
言われてしまいました。
鎌倉でおいしいランチするのに…。
公園でおかず作ってピクニックするのに…。
あーもう、信じられない。
超テンション下がる。

しかもご飯、前歯で噛めないから流動食みたいな、
病人かよ!みたいなのしか食べられない。
昨日の夜はいちごを細かく切ってヨーグルトに入れたもの。
今日のお昼はインスタントのリゾット。
食べるのにすごく時間がかかってしまいました。
もー最悪。

その上、どういう歯を入れるかを今度行くまでに決めなきゃいけなくて、
インプラントっていう人口歯根だと一本25万(!)もするっていうし、
それが無理でもセラミックにするかプラスチックにするか決めなきゃいけないし、
あーもう、
超ブルー…。
[PR]
by chihosh | 2007-05-02 13:10 | Material


<< 川越骨董市 ルビたん >>