酸素バー
a0046686_101832.jpg羽田空港の搭乗ゲートでぼんやり飛行機を待っていたら、
売店の横に酸素バーがあったので試してみました。
10分で600円。
アロマの香りが鼻の管からガンガン入ってきます。
気持ちいいけどちょっとむせる。
20分ぐらい吸わないと効きめがないらしく、
店員のお兄さんが10分サービスしてくれました。
手元にある冊子を見ると、肩こりや慢性疲労、寝不足にも効くんだとか(ほんとかな)。
驚くことに、その夜はかなり寝付きがよくて翌朝はスッキリ!
いつもどんなにがんばっても寝られないのにビックリです。
(注:私は暗示にかかりやすい)
毎日これやって寝られないもんかな。

「寝られない」という話をしたら、ももさんがヨガの呼吸法を教えてくれました。
いつも寝るとき、心臓がドキドキしてきてハァハァしてしまのですが(変態か)、
ゆっくりお腹の息を全部吐き出すようにするといいんだって。
さっそく試してみましたが、まだうまくできなさげ。
どうしても呼吸が浅くなってしまう。

思い過ごしかもしれないけど、
夏の猛暑日とか、山手線の満員電車の中とか、できるだけ息しないように
浅く息してたりする気がするなー。それで不調だったりして。
なぜなら札幌に帰ると元気になるから。
空気って大切なのかも、と思う今日この頃なのでした。
[PR]
by chihosh | 2007-09-14 01:01 | Material


<< オカンと孫、オカンと娘 葬儀で気づいたこと。 >>