焦るな自分。
ここ数日、忙しくなる一方なのにぜんぜん仕事が手につかなかった。
評価面談で上期の結果が数値でバーンと出て、すごく悪かったのと、
過去の失敗プロジェクト(失敗したとは思っていないけど汚点)のことを
今さらながらダメだったと言われたのと、
あと自分のダメさ加減を痛感するようなことがあったのと、
今後、自分がどういう方向に向かっていけばいいのかわからなくなったのと、
ほかにもいろいろで。
時々凹んだときに考えがちだった「もうこの仕事(業界)辞めよう」を、
かなり本気で考えた数日でもありました。

そんなときに提案のお仕事を2つもらって、
ターゲットとなる人が読んでいそうな雑誌を買おうと思って
本屋に行ったとき、マーケティング系のコーナーに平積みにされていた
単行本がなんとなく目に飛び込んできて、何の気なしに買って読んでみたら、
「これだ」
って思う答え(っていうかヒント)が書いてあって、
思わず言葉をなくした。
そして、急に視界がパっと広くなった。
今まで心のどかにあったんだけど、絶対に言葉にできなかったモヤっとしたものが
明瞭になった感じ。
なんか肩が痛いなぁと思っていたら「それは肩こりって言うんですよ」って
誰かが言葉を与えてくれた感じ。

とにかく下期をがんばってみて、それでもダメだったらまた考えよう。
やれることはまだまだあるはず。いくら時間があっても足りない。
[PR]
by chihosh | 2008-10-30 00:50 | Material


<< 誕生 変化することが一番リスクが少ない >>