褒められ、怒らせ、嫌われ
ブログにはなるべく前向きなことを書こうと思うけど、
ちょっとネガティブかもしれない最近の話。



---

会社に復帰して3週間、仕事に関しては集中できるし調子もよく、
コンペに参加して無事受注させていただくことができたり、
参加するProjectも決まって来たりで今のところ大丈夫かな…という感じ

ただし、未だに薬が無いと眠れないという状態。
試しに金曜日、薬無しでベッドに横になってみたけど一睡もできず朝5時半、
仕方なくそのタイミングで薬を飲んで8時間後に起床。
まえ処方してもらった薬は合わなかったのかうっすらとしか眠ることができず、
半分寝ているような起きているような、夢を見ているような起きているような、
とにかく朝からぐったりした感じでした。本来1錠のところを2錠にしていたけどダメ。
日中は元気なのに、なぜ眠れないんだろう?
それを先生に相談したら「眠れないっていうのはまだ油断ができない状態だね。
もし仕事で何かあったとき、またガクっと来ないか心配」と言われ、
違う睡眠の薬を処方してもらうことに。
合計3錠なんだけど、これがもうすごくて、秒殺。
一度寝ると、確実に8時間は起きられない。目覚ましが鳴っていても全く気づかない。
今、8時に起きているので、12時には飲まないとダメなのです。
12時に寝るってさー…家に帰ってご飯作ってNEWS ZERO見ながら食べて、
お風呂入ったらもう12時ですよ。夜、インターネット見るヒマも無い。
リズムが崩れるからお酒もダメ、と言われてしまいました。
なんとか薬無しでも眠れるようになりたいな。
でも薬剤師さんに「そんなことぜんっぜん気にしなくていい!とにかく今は
何も考えずに薬飲んで寝ちゃえばいいんです」と言われ、自分で自分を追いつめて
焦っていることに気付く。悪いクセです。

それとは別に、なぜか最近褒められることが多い。
一緒にプレゼンに行ったPに「chihoshさんプレゼンうまいね」と言われたり、
軽くお願いされたポンチ絵を作って出したら「chihoshさんサイコー!」と絶賛されたり、
お客様とのmtg用に着ていった服を「さわやかでいいね」と褒められたり、
(カットソーはGAPだったりネックレスはユニクロだったりで安いのに…)
毎朝会うヤクルトのおばさん(大好き)に「あらっかわいい!」とネイルを褒められたり、
(ジェルの先端が剥げてきたのでコンビニで300円ぐらいで買ったマニキュアで先端をレタッチしただけなのに…)
お弁当食べてたら同僚に「えらいねー、続くね!」と言われたり、
(これは何人もの人から褒められる。前の日のご飯を箱詰めしてるだけなのに…)
褒められるのが苦手な私は申し訳ないような気持ちでどう返していいかわからない。

a0046686_23223225.jpg←褒められスタイル

a0046686_2323146.jpg←褒めらネイル


また、それとは別に、今年に入ってから、
大切な人を怒らせてしまう場面がありました。
夜通し泣いて、心が壊れていくときって、比喩じゃなく胸が痛い。
自分でもこんな身勝手な性格は、嫌われるだろうなと思う。
自分でもどうしていいのか全くわからず、消えて無くなりたいと思う時がある。
自分勝手なのはわかっているから、人にも相談できない。
怒らせてしまったことを謝りたいけれど、こんな私だからもう
縁を切ったほうが相手のためだ、と思う。
これまでの苦労を知っているから、その人が幸せに過ごしてくれているのが一番だと思う。

私がブログを書いている理由は2つあって、未来の自分が見返したときに
「この時はこんなことを考えていたのか。未熟だな」と成長を確かめたいのと、
もう一つ、札幌に居るソウルメイト(と勝手に思っている)に近況を伝えたい、
そういう理由があります。
私も彼女たちが「今何してるんだべなー」と気になるし、日記を見たら和むし、
未だに天気予報では札幌の気温なんかも見るしね。今日は大雪だな…大丈夫だべか、って。

だから今日もネガティブだけれど書いてみました。
重い上に痛くてすみません。
[PR]
by chihosh | 2009-06-06 23:25 | Material


<< ディレクター つくログ >>