カテゴリ:Material( 258 )
blogお引っ越し
容量がいっぱいになって画像をアップできなくなってしまったので
ブログをお引っ越ししました。
今後はこちらで更新しますのでよろしくどうぞー。

http://chihosh717.exblog.jp/

#chihosh2はすでに誰かにとられていた。誰だ…?!
[PR]
by chihosh | 2009-12-26 02:27 | Material
帰ってきた
しばらく札幌に帰っていましたが東京に戻ってきました。
ほぼ一ヶ月ぶりにインターネットしてます。
パソコン立ち上げてなさすぎて、ブラウザのキャッシュにことごとく
URL残ってない。

体調ですが、おかげで薬をまったく飲まなくても眠れるようになりました。
低かった血圧も元に戻って、だいぶ快適に過ごせるようになりました。
遊んでくれたみんな、そしてコメントやメールや電話をくれたみなさま、
どうもありがとう。

まだ自律神経がおかしいのか、急に暑くなったり寒くなったり、
激しい船酔いみたいなのが襲ってきたりするんですが、
それもそのうち良くなっていくのかなと思います。
帰りの飛行機でちょうど発作みたいなのが襲ってきて冷や汗かいたせいで、
戻ってきてから怖くてまだ交通機関に乗っていないのですが
リハビリもかねてぼちぼち外出しようと思ってます。

そういえば今日、ビールのCM見てて「あー、ビール飲みたい…」と思っている
自分に気付きました。ビール飲みたいと自分から思うなんてここ数ヶ月無かったのに…。
会社のこともだんだん気になってきて、あのプロジェクト今頃どうなったかなとか、
社会復帰できるのかなー…とか、先のことに対する不安もうっすらと感じるように
なってきました。今までは不安に思う気力さえ無かったのに。
確実に回復している!

今日はいつもと違うレシピでナポリタン作ってみたらおいしかった。
あー、今日も生きててよかった。

a0046686_22442031.jpg
[PR]
by chihosh | 2009-11-12 22:44 | Material
人生で言われたもっとも怖いセリフ
最近日に日に体調が悪くなっていて、このままではプロジェクトに
支障をきたす可能性大…ということで、休職することに。。(泣

なんとかプロジェクト2つは期末に納まったんだけど、
あと一つ、今後も続く、どうしてもやりとげたかったプロジェクトがあったのです。
半年前から続いていて、お客様も本当によい方々で信頼関係も築けていて、
「デザインの力ってすごいですね」って、最上級の褒め言葉をもらったり、
今までにないチャレンンジングなことに取り組めたり…。

そのためには多少無理しても気力で乗り切る…!と思っていたんだけど、
肝心の気力が日に日にしぼんできて、タスクはたくさんあるのにモニタを前にして
何をしていいか頭がまわらずぼーっとすること多々。

集中力も続かず、物忘れもひどい。簡単にできる作業もいつもの倍ぐらい時間がかかる。
立ちくらみがひどくて電車で立っていられない。睡眠剤が4種類に増えて、翌日の朝薬が残って
めまいがして部屋でころぶ。階段のぼるときバランスがおかしくなって踏み外しそうになる。
人が一人のっかってるんじゃないかってぐらい、肩が重い。
食欲がまったく無くて、一日0.5食ぐらいしか食べてない。
頭皮全体がピリピリ痛くて、一番痛いところを触ってみたらまた円形脱毛症。
抜け毛もひどくて、シャンプーで流すときゴソっと髪が抜ける。
幸い髪の量がハンパなく多いので見た目はなんともなく見えるけど、
手でさわってみると全体的に髪がやせたなって感じる。(それでも普通の人以上あるけど)
夜中に仕事してると、春に帯状疱疹が出たところの神経がジリジリ痛む。
改めて書いてみるとなんか身体ボロボロ…。よく会社行けてるなぁと思う。。

でもなんで今、こんなに身体に出るのかがよくわからない。
期末で3徹とかしてたから?ディレクターになってプレッシャーを感じていたから?
今までは別に平気だったのに…なんでなんだろう。
何かに憑かれてんのかな?お祓いしてもらおうかな。

今日、先生に診断書を書いてもらいにクリニックに行って、今の状況を説明したら、
「休みなさいって言ってるのに頑固に仕事するから結果的にこうなっちゃったじゃない。
まぁ休めることになったからよかったけど、実家に帰るならまだしも
一人暮らしだからそこがちょっと心配だね…
自分を責めたり考え込む性格だから、それは絶っ対やっちゃダメよ。
一人になって時間ができると内に内に入っていく可能性があるから。
もしそれがひどくなってきたら病院行きだからね」

びょ、病院行き…!病院って、精神科の病院ってこと…??
こ、こわーーー!!!

「別に鎖でつなぐとかそういうわけじゃないよ。ちゃんとリズムを整えるために
入院してもらうだけだから」

入院…??精神科に…??
こわーーーーーーーーー!!!

あまりの恐怖に、一言もリアクションできなかった。。
おとなしく診断書と新しい薬をもらって帰ってきた。。
ちなみにこの前クリニックに行って薬を処方してもらったばっかりなので、
今飲んでる薬(6種類!)がまだたくさん残ってるですけど…と先生に言ったら
「普通に処分すると危ないから、今度来るとき持ってきて」と言われた。

先生…こわいです…。
そんな薬飲んでるのこわいです…。

なんとしても元気にならないとやばいよこの状況。
でもひとまず何も考えず、ラクに過ごそう。。

というわけで、ブログしばらくお休みします。
また元気になったらお会いしましょうノ
[PR]
by chihosh | 2009-10-07 23:01 | Material
蟹座B型
土曜日はメンテナンス日と決めて、ネイルサロンと美容室行ってきた。
ネイルサロンの担当者さんはひとまわり下ぐらいの年齢の男性なんだけど、
誕生日が一緒な上に血液型と出身地が一緒。
しかも今度、うちの近くに引っ越してくるらしい。
…奇遇すぎる。

蟹座B型と言えば、某サイトに

「感情起伏が極端
憎めない気分屋
依存心強くワガママ
少年/少女の心持つ」

と書いてあるぐらい面倒な性格なので、さぞやこの人も大変な人生を…?と思い、
試しにいろいろ聞いてみた。
「気分屋って言われません?」「…言われますね」
「よかれと思って言ってるのにワガママって言われません?」「…言われます」
「言ってることがコロコロ変わったり」「…ありますね」
「結構気を使ってるのに空気読めないって言われません?」「…僕、あだ名がKYですから」
似てるー!超似てるー!

今度子どもが生まれるというので、奥さんがどんな人なのか聞いてみたら、
負けないぐらいワガママなのらしい。えっ、それでうまくいってるの?と聞いたら
お互いワガママで打ち消し合っているから大丈夫なのらしい。
なるほど…そういう手があったか…。

考えてみれば私はB型の人とだけ、付き合ったことが無い。
意識したことないけどA型の人が一番多いような。

ネイルのあと美容室に行くと言ったら、「どんな髪型にするんですか?」と聞かれたので
「伸ばすかこのままボブでいくか迷ってるんですよね〜。どっちがいいと思います?」
と逆に聞いてみたところ(無茶ぶり?)、
チラっと顔を見られただけでなんとなく反応が薄いまま美容室の話は終了。
最後、お会計を済ませてエレベーターに乗ろうとしたら、

「伸ばしてもいいと思います」
「…えっ?」
「髪、伸ばしてもいいと思います」
「…あ、はい。そうします」

この唐突感、似てるー!超似てるー!

その場はその話を保留にするんだけど、実は心の中であれこれ答えを考えていて、
熟考したあとに「さっきの件だけど、こう思います」って発言するという。
でも自分の中では続いている話でも他の人にしてみればもうとっくに終了してる話だから、
すごい唐突感があるんだよね(たぶん)。

彼は子どもが生まれたら札幌へ戻って自分の店を持つつもりらしい。
私もいま戻りたい病を患っているのでうらやましい気持ちでいっぱい。
たまに、全部リセットしてイチからやりなおしたくなる衝動が沸き起こるんだよね…。
(上京したときがそうだったけど)
しかし今そうしても逃げてるだけだよなぁ。うーん。
[PR]
by chihosh | 2009-09-27 22:17 | Material
誘惑
いま飲んでる睡眠薬3錠のうちの一つが ハ ル シ オ ン っていう薬なんだけど、
強い薬だっていうのは知ってたけど、むかし若者のあいだで
ちょっとしたドラッグとして悪用されてたことがあったのらしい。
これって寝付きを良くするための薬で、短期集中型で2時間ぐらいしか効かないんだけど、
お酒と一緒に飲むと薬の力が増強されてトリップしちゃう(らしい)。

何度かお酒のあとに飲んで寝てたことがあったけど、
一緒に飲んでるほかの2錠は持続型で6時間ぐらい効くから、
ぐっすり寝ちゃっててそんなことになるとは気づかなかった。。
でも翌朝足下がすっごいフラつくし気分は最悪だしで、
お酒厳禁って言われたのはそのせいだったのか…と今さらながら納得(遅)。

最近は薬のこともググれば詳しく載ってるから便利なんだけど、
副作用とか見ちゃうと怖くてあんまりググってなかったのよね。。

で、そんなに強い薬ならお酒呑んだあといっぱい飲むと死ねるのかなぁ?と思って
調べてみたら、致死量は150万錠だそうで…そんなに飲めねーよ!!
でもちょっと、なーんだ、と思ったのも事実だったりする…。
[PR]
by chihosh | 2009-09-23 18:24 | Material
ストレス解消法
むかしはストレス解消=酒、だったんだけど、休職してから息抜きの仕方がガラっと変わりました。
むかしっから酒呑みキャラで、そのおかげで普段は話もできないようなスゴイ立場の人や
違う部署の人や初対面の人とも意気投合して仲良くなることができて、
そのおかげでキャラを覚えてもらったり仕事をもらったり、自分の肝臓が強いことには
ほんとに感謝してます。でも、ストレスの抜き方がヘタだったなーと思う。

今は付き合い以外ではほとんどお酒を呑まないので、
その分のお金と時間を自分が楽しく、快適に過ごせることにあててます。

例えば週末の天気のいい日は朝からいろんなものを思いっきり洗濯してみたり、
クッション類を全部天日干ししてみたり(すごくスッキリする…!)。

01

長いので続く
[PR]
by chihosh | 2009-09-13 23:10 | Material
上げてく方法模索中
健康診断の結果がきました。
昨年と比較できるのが面白い。

血圧は昨年が106、44だったのに対し、今年は85、52。
上はいいけど下は去年のほうが低い…!なんだそれ〜。

しかし低血圧についてはいろいろ調べてみたけど、結局いま
安定剤(2錠)と睡眠剤(3錠)飲んでるからそれのせいとしか考えられないので
どんなにいろいろしても無駄なのかな、という気がしてます。

血圧計買って毎日朝晩計ってるけど、朝と夜でほとんど変化無し。
朝だから低いってわけじゃないみたい。
でも、どうすると上がるのか、下がるのか、ということは一週間でなんとなくわかりました。

<血圧が上がるとき>
・お風呂に入ったとき
・シャワーをあびたとき
・長時間歩いたとき

<血圧が下がるとき>
・お酒を呑んだ翌朝(81、45という最低記録を更新…!)
・3時間ぐらい昼寝しちゃったとき(ものすごくだるい。)

だるいから休みの日に家にいるときはほとんど横になってるんだけど、
それがかえってよくないらしい。横にならずに、起きてる体勢のほうがいいんだって。
でもつい横になっちゃうんだよねぇ…。だってだるいんだもん。

体重は、過去最軽(?)の45kg代に突入。
20代以降、ここまで落ちたの始めて。
ちなみに4月に休職する前はストレスで51kgまで太ってました。
そんときは鏡を見るのもいやだったなぁ。
でもここまで落ちると逆にこわい…。。。どうしよう。。。
自炊してるのがよくないのかな。。野菜ばっかり食べてるし。
むかしはほとんど外食で、よく呑んでよく食べてた。

この状態で今の仕事量は正直shindoi。
セーブしようとしてたんだけど、いつのまにか増えちゃうんだよねぇ。

前の日記に書いた同郷の呑み仲間(上司?いや、大先輩?私の愚痴聞き役?)と呑んでいたとき、
「日々タンスの角に小指をぶつけてるような人生だよね」と言われ、
あまりの的確さに思わず笑ってしまった。
こっちに向かって進みたいんだけどタンスに小指ぶつけてアイタタタ…って言ってるみたい、
だって。
で、そういうときほど視野がぎゅーっと狭くなっているらしい。
的を得すぎw

んもう、どうすりゃいいの?私の人生。
[PR]
by chihosh | 2009-09-12 21:33 | Material
北海道弁のニュアンス
先日、同郷の呑み仲間(上司?いや、大先輩?私の愚痴聞き役?)と呑んでいたとき、
「仕事が多すぎてつらいー」と弱音を吐いていたら
「けっぱれ」と言われた。

けっぱる…!
「がんばれ」と言われるとちょっとつらいけど、
「けっぱれ」って言われるとなんかすごくすんなりきた…!
「そうだなー、けっぱるしかないっしょ」って腹が据わった…!

で、北海道弁談義になったんだけど、標準語に置き換えると微妙にニュアンスが
変わってしまう言葉が結構ある。
「書かさらない」「押ささらない」が代表例で、これを「書けない」「押せない」に
置き換えるとちょっとニュアンスが違うんだよねー。
あくまで悪いのは書かさらないボールペン、押ささらないボタンなわけで。

ほかにも標準語には無いニュアンスでは、

「いずい」(なんだかムズムズ違和感があって気持ち悪い感じ)
「はんかくさい」(かっこつけててかっこ悪い状態になっている感じ)
「あめる」(食べ物が腐って痛んでいく様)
「おっちゃんこ」(赤ちゃんとか子どもが座っている様)
「なんもさ〜」(これはニュアンスを標準語にできない…!)
「ばくる」(交換する。「ばくりっこしよー」とか言う)
「したっけ」(電話を切るときに「したっけね〜」て言う。じゃあね、みたいな感じ)

などなど。
「いずい」なんかは標準語でズバリこれ、という言葉がなくて、
言葉がないってことはこっちの人っていずくなったりしないのかなぁ?と不思議に思った。

昨日は朝まで仕事したけど今日もこれからあと3時間はかかりそうな感じ。
けっぱるべ。
[PR]
by chihosh | 2009-09-11 00:43 | Material
経験値
帰りの電車の中でふと、自分の経験値について考えた。
ドラクエってまずはスライムとか小さいのから倒していって、
じょじょに経験値が上がっていくシステムじゃない。
で、最終的には経験値上げてラスボスを倒すわけですよね。
経験値無いのにヘンに中ボスとか倒そうとしてもやっぱり無理なわけで、
そこは地道に経験値を上げていくしか無いわけです。

ドラクエはきちんと経験値が上がるように親切に設計されているけど、
リアルな世界って、意識して上げていくようにしないと一向に上がらないわけです。
丁寧なシナリオが用意されていて、街の人がヒントを与えてくれるわけではない。
ハードル高いなー…、無理そうだなー…、できるかなー…、むっちゃ不安だなー…
と思うことにも、あえて挑んで自分の頭で考えて実行していかないと経験値が上がらないわけです。
きっといいものを作ってもらえるだろう、というお客様のキラキラとしたまなざしを
相当なプレッシャーを受けながら抱え、必死でアウトプットを出すわけです。
そこに必死に取り組んでいくプロセスのどこかのタイミングで、
経験値が上がる、あのチャラララッチャラ〜♪というBGMが鳴り響くわけです(たぶん)。
でも、ドラクエと同じで、最初はすぐに経験値が上がるけど、
上がれば上がるほど、敵を多く倒さないと上がらないようになってくる。。

そしてドラクエの場合はラスボスを倒すっていうゴールがあるけど、
自分の人生のゴールは自分で決めなきゃいけないわけです。

しかもHP、MPっていうのも関係していて、HPもMPも無いのにうっかりボスに挑んじゃって、
いざ戦ってみたらどんどんHPが減って赤字アラートが出る→あれっベホイミ使えない!?→死亡
ってことになるわけです。
かしこい人は理論という名の鎧で武装しているわけですが、私にはそんな鎧は無いので、
攻撃されたら素直に減る一方です。なので経験値を上げるしかない。
でもリアルな世界では自分の経験値とかHP、MPは数値化されて見えているわけじゃないので、
自分がどれぐらいのものなのか、よくわからないんですよね。
まぁわからないといっても、ある程度はわかってるけど…。
今はちょっと弱ってるので少ないことは確か。

とにかく今はそんな感じで、経験値を上げるのをがんばっている、という日々。
でもラスボスがなんなのかはまだよくわかっていない。
とにかく何が来ても動じない余裕のある自分になれるように、そこそこの敵は
すぐ倒せるぐらいにはなっておきたいなという気持ち。
敵って、別にお客様は敵じゃないですけど。例えです。

自分にとってのラスボスってなんなんだろうなぁ。
経験値99になっても一生さまよってそう。
何も倒せず死にそう。
でもドラクエ数日でクリアしちゃう人とかいるけど、私はプロセスが楽しくて好きだから
なかなかクリアしたくない派。トルネコの章のときはずーっとお金貯めて遊んでた。
今の自分もそうで、ラスボス倒しちゃったらつまんないから、
しばらくは経験値上げつつさまよっていたい気持ち。

なんてのんきなことを言ってて大丈夫なんだろうか。
ちゃんと先のこと考えないとな。
[PR]
by chihosh | 2009-09-04 01:58 | Material
なんということでしょう
昨日健康診断だったんですが、血圧計ってもらったら

上86、下52

…低っ。もともと低血圧だけどこんな低いの始めて。
「こんなに低くてめまいや立ちくらみがしたりしませんか?」と言われた。
しょっちゅうです…。

朝は慎重にベッドから起き上がります。
朝のシャワーは座ってあびます。
電車は一本遅らせてでも必ず座ります。
早足で歩くとフラつくのでゆっくり歩きます。

なんということでしょう。
めまいや立ちくらみはいま飲んでいる安定剤のせいだと思っていたけど、
実は血圧のせいだったのです。…盲点であった。
(薬の副作用で血圧が下がってるのかもしれないけど)

今まで低血糖を治そうとか免疫力を上げようとか代謝を良くしようとか
いろいろ努力してたけど血圧って…どーすりゃいいの??

助けて検索の匠!ということで「血圧 上げる」でググってみると
出てきました。

高校生ですがものすごい低血圧です。もう少し血圧をあげるようにするにはどうしたらいいでしょうか?

以下がベストアンサー。参考になる!

1.基本は生活習慣の改善
夜型生活は自律神経を乱し、体調をいっそう悪化させてしまいます。
まずは、早寝早起きの規則正しい生活を心がけましょう。朝日にあたることがとりわけ体内ホルモンを司る体内時計にとって重要といわれています。

⇒これはちゃんと朝8時起きしてるから大丈夫なはず。
 夜寝るのは遅いけど。

2.目覚めがスッキリしないとき
布団の中でストレッチをしてからだをほぐしたり、起床後に熱めのシャワーを浴びると、少し血圧が上がって元気が出ます。

⇒朝は必ずシャワー浴びてるから大丈夫なはず。
 布団の中のストレッチはいいかも!今度やってみよう。

3.風呂上りに水を太ももにかけたり、冷たいタオルで身体を拭く、散歩やダンベルグなど軽い運動を続けると効果があります。定期的な運動習慣をもつことは症状の軽減に役立ちます。水泳などはいかがでしょうか?

⇒これだな。いま運動を全くしていないので。
 会社にすごく美しくてはつらつとした人がいるんだけど、
 「秘訣はなんですか?」と聞いてみたら「水泳」と言っていました。
 吉永小百合も毎日泳いでるって言ってたけど、やはり水泳なのか…?
 実践してみよう。

4.良質のたんぱく質やビタミン類を多く取り入れ、水分の摂取量も増やし、塩分も適量摂取してバランスのよい食事を心がけます。

⇒これは自炊してるから大丈夫なはず。
 しかし最近夏バテぎみで食欲が全く無く、さらに体重が落ちてしまった。
 やせると顔が険しくなるんだよね。研ナオコ似の母・裕子にだんだん似てくる…。
 あかんなー。

5.起床時ふらつきの予防には、頭部を高くして寝るようにします。
また、弾性ストッキングをはいて寝るなどの工夫をします。

⇒えー、これはやだん。頭高くすると肩こりそうだし、
 ましてやストッキングなんてはきたくなーい。
 基本的に寝るときはしめつけるものは一切はかない派
 (パンツとかウェストしめるけるショーパンとか)。

6.以上の実践でも改善しないとき、針灸治療(参照リンク1)や昇圧薬(参照リンク2)で改善することが多いのです。

⇒いま毎日5錠(!)も薬飲んでるのでこれ以上薬飲みたくない…。
 なんか毎日薬飲む時、おばあちゃんみたいだなーと思う。
 おばあちゃん、お菓子のカンカンに薬いっぱい入れて飲んでたさ。
 基本的にあまり薬を飲まない家庭で育ったので(うちにはオロナインと
 強力わかもとしか薬らしきものは無かった。傷はアロエでなおす)、
 薬で治すっていう選択肢は無いな。

これからは低血圧との戦いだわ。
ゴールさえ定まればあとは解決に向かって突き進むのみよ。
[PR]
by chihosh | 2009-08-20 16:43 | Material