<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
北海道で言われたこと
今年で86歳になるおばあちゃんのお見舞いに行ったら、
たどたどしい言葉で
「千穂は東京の人になっちゃったんでしょ?もう戻ってこないんでしょ?」
みたいなこと言われました。
なんだか申し訳なくて何も言えなかった。
「千穂のこといーっぱい思い出すよ。お母さんに勉強できないって怒られて、
私なんて生まれてこないばよかった、って泣いてたよ」って、
急に私の思い出話を始めて、すごく戸惑ってしまった。
そしたら親戚のおばさんが、千穂ちゃんはそのときは悲しかったけど今は幸せだから、
おばあちゃんが元気ないことが一番悲しいんだからね、元気になってね。って
話しかけるわけ。
もうそれ聞いたらこみあげてきちゃって、そっと病室を出て廊下で涙がとまらなかったよ。
親が共働きでずっとおばあちゃんに育てられてたから、
ああおばあちゃんが弱ってる、と思うと堪らなかった。
あー私、今まで何をしてきたんだろう。

結婚式でスピーチもしてくれた親友に5年ぶりに会ったら、
「千穂は才能あるのになぜもっとお金稼がないの」
みたいなこと言われました。
私だったら写真売ったり絵を売ったりするのに、って。
彼女にしてみたら私は才能あるように見えるかもしれないけど、
もっともっと、超たくさん才能ある人は居るのさ。東京ってとこにはさ。
でも彼女はどんな境遇でも弱音を吐かず、
いつも前向きで、愚痴なんか言ってるのを聞いたこともないし、
私のように言い訳なんかしたりしないんだ。
見習わなきゃね。

親と居酒屋で飲んでるとき、
父に「千穂はがんばりが足りない」みたいなこと言われました。
「がんばりすぎないようにね」と言われることはあっても、
「もっとがんばれ」と言われたのは久しぶりだなぁ。
そういえばうちの親はいつもそうだった。
小さいころからずっと、テストでいい点とっても、絵のコンクールで入賞しても、
「次はもっとがんばりなさい」って言われてたな。
「よくやったね」って一度も言われた記憶がない、言われたかったなぁ。
私がいつも誰かに認められたいと思っているのって、
こういう教育のせいなんだろうなー。
確かに今、親が私に期待していることと自分の生き方とを照らし合わせてみると、
ものすごく足りないと思う、がんばりが。
じゃあどうする?って話なんだけど、
ちょっと難しいな。

いろいろな事がなんだかもうって感じです。
[PR]
by chihosh | 2007-08-28 13:28 | Material
ただいま
a0046686_2225503.jpg
一週間の北海道帰省から帰ってきました。
こんなに長く居たのは久しぶりです。
ここ数年の自分へのご褒美のような日々でした。
楽しかったぁ。

贅沢はお金を使うことじゃない。
家族が居て、気の置けない仲間が居て、愛する人が居て、
そんな人たちが居る場所でありのまま生きる。
それってすごく贅沢なことなんだなぁと思いました。

明日からまた東京でがんばる。
[PR]
by chihosh | 2007-08-19 22:28 | Travel
病んでる
昨日も今日も、やることなすこと裏目に出て、
落ちました。どこまでも深く。
自分がイヤでイヤで仕方ない。
こういう時期もあるんだと思って乗り越えなきゃ。

北海道では何も考えずゆっくり車でまわって過ごすことにしました。
たまには一人っきりになるのもいいかなと思ってます。
自分としてはかなり壮大なプランを練りました。
一人旅ってしたことないんだ。
道に迷わないといいけど。
あと安全運転。
道に人が寝てませんように。
眼鏡忘れませんように。
カメラとバッテリーとCF忘れませんように。
おいしい海鮮食べれますように。
あとは…
まぁいいか。適当で。
職業病なのか、ついTO DOリストを作っちゃいます。
今回そういうの無しで。
といいつつしっかりルートマップを作っていたりする。
みんなにアポをとって予定を調整していたりする。
逃れられない、こういう自分からは。
はぁ。
[PR]
by chihosh | 2007-08-10 18:07 | Material
魔法のソース
a0046686_15512970.jpg
最近とうもろこしが甘くてなまらうまい。しかも安いからおやつにピッタリ。
茹でてそのまま食べてももちろんおいすぃのですが、
最近ハマってるのがタイスキソース!
これにつけて食べるとビールがすすみすぎます。
とうもろこしの甘さとソースの辛さがたまらなくいいのです。
おすすめです。

いつか野菜とか海鮮とか買って、タイスキパーティーやりたいです。
誰かカセットコンロ貸してください。
[PR]
by chihosh | 2007-08-09 21:51 | Dish
誠意ってなんですか
今日、とあることで憤慨して、電話中に
「すみません、あまりに腹立たしいのでこれ以上お話できません。切らせていただきます」
って言って切ってしまった。
こんなに腹が立ったのはここ数年、記憶にない。
電話切ったあともしゃがみこんで立ち上がれないくらいくやしかった。
もう絶対にビッ○カメラにはカメラ修理出さないぞ。買い物ももうしない。現像も出さない。絶対。
そのかわり、キヤノンのQRセンターの人の対応は本当によかった。
気持ちのやり場がなくて、電話で思わずこちらの事情を話して「どう思いますか?」って聞いたら、
ぜんぜん関係ない話にも関わらず「たぶんこういうことではないですか?」って
すごく納得いく説明をしてくれて、怒りがどんどん氷解した。
もう一生キヤノンについてくよ、私…。

なんか内容意味不明ですか?
書かないとおさまらなかったので、すみません。
(自分のblogで謝ってみる)
[PR]
by chihosh | 2007-08-08 18:03 | Material
深夜の多摩川
眠れないので、散歩がてら多摩川まで歩いてみました。
地図で見たら約2kmぐらいの距離。往復で1時間ぐらい。
電車だと2駅分。意外と歩ける。

小さいころから豊平川のすぐ横に住んでいたので、
川を見るとすごく落ち着きます。
テストの前の日とか受験勉強で徹夜してるとき、つらくなってきたら
ふらっと真夜中の河川敷に行ってよくぼけーっとしてました。
川の音を聞いているだけで、無心になれるというか。
あのときは豊平川を見てたのに、いま目の前にあるのは多摩川なんだなぁ
と思うとなんだか不思議な感じでした。
思えば遠くまで来てしまったよ。
東京は生きるのが大変だ。自分の居場所を求めてここまで来てしまったけど、
未だに居場所がよくわからない。ここでいいのかといつも不安。
誰かに必要とされたくて必死でもがいてもう31歳だよ。
31にもなって同じことで悩んで、同じとこでづまずいて、堂々巡り。
最近いろんなことがありすぎて、なんだかうまくまとまらない人生です。
来週から一週間、札幌に帰るから、今度は豊平川を見ながらぼんやりしてみようかな。

毎日心も身体も健康で、余裕があって、明るく楽しく前向きに
生きられたらいいのになぁ。
誰にも迷惑をかけず、誰も傷つけず、自分も傷つかず、生きられたらいいのに。
なんの役割も演じず、ただ生きているだけで価値のある人になりたい。
道のりは長い。
[PR]
by chihosh | 2007-08-07 01:00 | Material
つくログスペシャル 2007年7月28日
a0046686_18275848.jpg
いつもの酒飲みメンバーを家に招いて、手料理の会をやりました。
この日作ったのは以下の品。

・いももち
・鮭のちゃんちゃん焼き
・鶏肉のわさびじょうゆホイル焼き
・煮こごり
・かぼちゃの煮付け
・りんご酢とオリーブオイルのキャベツ&きゅうりサラダ
・エシャロット
・冷やしトマト
・コーンバター

テーマは「北海道の居酒屋」です。
一週間前からレシピを考えて、お昼から仕込みを開始しました。
その楽しさといったら…。もう作るだけで大満足。
作り終えた瞬間は食べてもらわなくてもいいや、ぐらいのお腹いっぱい感でした。

味のほうですが、みんなに「どう?おいしい?」と聞くと
「うんうん」とうなずくだけで、「おいしい」っていうセリフがあまり引き出せませんでした…w
ちょっと味付けしょっぱいものが多かったかなぁ。
もうちょっと全体のバランスを考えて、「抜き」系の料理も作ればよかったな。
唯一、りんご酢とオリーブオイルのサラダは好評だったっぽい。
これマジでおいしいんだよね(自画自賛)。

参考にしたレシピのページはこちら。
いももち
鮭のちゃんちゃん焼き
煮こごり
りんご酢とオリーブオイルのサラダ

a0046686_18404367.jpg
この日はフランス帰りのmomochiがペースト状のフォアグラ(!)を
差し入れしてくれました。フォアグラ初めて見たよ。
クラッカーの上にのせてオーブンで焼いてみたら、めっちゃめちゃうまい!絶品!
かにみそみたいなコクのある味…。酒がすすみました。

そしてmomochiとasがモンサンクレールの誕生日ケーキを買ってきてくれました。
モンサンクレールキタコレ。
ちゃんとチョコにメッセージも書いてあって…
うっかり感極まって泣きそうでした。ありがとう!

kitaさんには手作りアクセサリーをいただきました。
これ、お気に入りすぎて毎日つけてる…。
ありがとう。

そんな感じで女子4人が盛り上がる中、Dんなちゃんはクラッカーや
缶きりを買いに行ってくれたり、玄関の邪魔な植木を切ってくれたり、
冷蔵庫を掃除してくれたりw、スイカ切ってくれたり、
すごく活躍してくれました。いつも思う、一家に一人欲しいと…。
Dんなちゃん、ありがとう。

燃え尽きた次の日は、残りものの野菜で野菜炒めを作りました。
お酒、しょうゆ、さとう、塩コショウで味付けして最後に卵をパっとかける。
これが、やたらうまい…。
実はこういう残りものでぱっと作れる能力のほうこそ
目指すべきところなんじゃないかと、この瞬間思いました。
派手な役満であがるより、メンタンピンのほうがかっこいい、みたいな…。

とはいえ楽しかったのでまたいつか開催します。
その際もどうぞよろしくお願いします(何を)。
[PR]
by chihosh | 2007-08-02 18:43 | Dish