<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
なぜウェブサイトは適当に作られるのか
今日からアートディレクター講習のトレーニング編がスタート。
国立新美術館のウェブサイトのリニューアルを考えましょう、という課題。
サイトを初めて見てみたけど、こ、これは…!
「佐藤可仕和の超整理術」を読んで、
可仕和さんがどんな想いで国立新美術館のロゴを作ったのか、
そのロジカルなプロセスや考え方を知って感銘を受けたばっかりなのに…。
がぜんやる気アップ。

ちなみにこの前、佐藤卓の「Water」の企画展を見に行ったついでに
国立新美術館のフェルメール展も見たんですが、
3Fにあったアートライブラリーはとてもよい。
美術本って値段が高いからなかなか買えないんだけど、
こういうところを利用すればじっくり見れるし。
職業柄、どうしてもウェブばっかり見ちゃうけど、
やっぱ紙のデザインはシビアさが違うよなぁと思う…。
[PR]
by chihosh | 2007-11-28 20:20 | Web
混沌日記
先週からアートディレクター講習を受けています。
今までわかっていたつもりになっていたけど、
アートディレクションってどういうこと?っていうのを
再確認できて、みるみる自分がバージョンアップしているのを実感してます。
忙しいとなかなか時間をとるのも難しいけど、
今は勉強するにはすごくいい時期だと思ってます。
今まではとにかく作るってことに集中してたけど、
それをきちんと言葉にしたり、理論立てて伝えたり、
そういうことも大事だなぁと思うようになりました。
たった一言、誰にでも伝わる明快なキーワードがあるだけで、
プロジェクト全員が意思疎通できて方向性が定まる、っていうことが
あるなぁ、とか。
これは、最近読んだ佐藤可士和さんの「佐藤可士和の超整理術」にも
書いてあって、すごくうなずけた。
とはいえ、見たときにすっと入っていくような、
「なんかわかんないけどイイ」と思われるものを作りたいと思う。

ところで今日のAD講習で話題になって、引き続き考えていることがひとつ。
私は、よいデザインというのは意識されずに
知らずに便利になっていたり使いやすかったりするものがいいと
思っているのですが、つまりそのモノ自体が使い方を
示唆していて(アフォーダンスっていうんですか?)、
考えさせないものがいいデザインなんではないかと思っているのですが、
それよりも、使ってハッピーになったり、うれしかったり、
美しいなぁと思ったり、そうやって意識されていくもののほうが
よいデザインといえるんだろうか?

今日知ったんですが、ユーザビリティって国際規格で定義されているんですね。
ただ「使いやすい」っていう風にしか言葉を捉えていませんでしたが、
国際規格によると「特定の利用状況において、特定の利用者によって、
ある製品が、指定された目標を達成するために用いられる際の、
有効さ、効率、利用者の満足度の度合い」だそうで。
ってことはですよ。たとえ使いにくくても、満足度が高ければ
ユーザビリティは満たされていると言えるってこと?

とにかくこれからは、今以上に常に世の中をよく観察しなきゃ
いけないというか、疑ってかからなきゃいけないというか、
「現状そこそこ使いやすいけど、もっと使いやすくならないかな?」とか、
「これの本来あるべき姿ってなんだろう」とか、日々考えなきゃ、と思います。
誰も発見していないだけで、もっといい方法があるかもしれないから。
でもそれって、対象をよく観察していれば見えてくるんだと思う。
絵を描く時も…普通に見てると葉っぱはただの緑なんだけど、
描こうと思ってじっと観察すると、いろんな色が見えてくるんだよね。
夜空もただの紺色や黒なんかじゃないし。

ちなみに講習中、唐突にすごいアイデアが思い浮かんで
ノートにメモしたんだけど、そのアイデアっていうのが
「お掃除不要な床」。
猫トイレのように床が二層式になっていて、上の層は
格子状の枠組みだけがあって、下の層にホコリが溜まり、
下の層を引き出して取り替えるだけでお掃除終了。掃除機不要。
講習中、これはすごい!と思って興奮したけど、
今思い返すとぜんぜんすごいアイデアじゃない。
[PR]
by chihosh | 2007-11-26 23:45 | Material
うさぎグッズ
a0046686_061274.jpga0046686_07430.jpga0046686_073740.jpg

最近、ちょこちょこうさぎグッズを集めてます。
骨董屋で見かけた陶器のうさぎを買ったのがキッカケで
なんとなく集め始めました。
一番右は、昨日フリマで気になって買ってしまった
うさぎの「カーリー」。なんかしらないけどカーリーっていう名前だそうです。
買うとき、売ってた人に「さよなら、カーリー!」って悲しそうに言われました。
100円で売られたカーリー…。

それはそうと、新年に向けてうさぎイラストでとあるものを作ろうともくろみ中。
乞うご期待(ほどほどに)!
[PR]
by chihosh | 2007-11-26 00:11 | Material
フリマで冬支度
a0046686_2120298.jpg「明治公園BIGフリマ」に行ってきました。
冬物の服やコートをがっつり買いました。
これでしばらく過ごせるなー!

今回は半分ほど見たところで軍資金が尽き、
それ以上見るのをやめました。
明治公園クオリティ高い。

[PR]
by chihosh | 2007-11-24 21:21 | Daily life
どーしよう……まずは落ち着け
ショック。
自分には無関係だと思っていたことが突然体に降りかかってきた。
呆然とした。
働きマン的に例えると、
女の自分:「どどどど、どーしよう…わーんわーん」
男の自分;「待て…まずは落ち着け」
みたいなやりとりをとっさにしてました。
そのときはなんとか自分を保ってたんだけど、
しばらくしたら堤防が決壊して、ひとめもはばからず泣いてしまった。
でも泣いたらスッキリして逆に元気出た。

乗り越える!
[PR]
by chihosh | 2007-11-23 23:29 | Material
無事カエル
a0046686_11324939.jpg今日はお願いごとがあって、自由が丘の神社へ行ってお守りを買ってきました。
無事カエルお守り。
かわいい。

どうかうまくいきますように。
どうか無事カエルことができますように。

お守りといえば思い出すエピソードがあるのですが、
またあとで書きます。

追記:お守りといえば思い出すエピソードですが、
書いてみたところさっぱり面白くなかったのでのせるのやめました。てへ。
[PR]
by chihosh | 2007-11-21 11:35 | Material
ユーザー視点
a0046686_040118.jpga0046686_0394075.jpg
自由が丘にあるこのレンガ畳
近道なので愛用しているのですが、
レンガとレンガの間の溝の空き具合が絶妙で、
かつ、目地があまり埋まっていないので、ヒールのかかとがいつも刺さります。
ズポっと溝にはまって靴が脱げちゃうこと数回。
観察していると、ほかの女子もかなりハマっている模様。
a0046686_0495771.jpgなぜこんな設計なのか。ユーザー視点が欠けてるんじゃないのか。
仕方ないので脇にある白線の上を歩くようにしているのですが、
ぼーっと考え事してるとついハマってしまいます。
もう絶対問い合わせして抗議しちゃうわ!とオバさんぽく思ってみましたが、
どこに問い合わせていいのかわからないので断念しました。

ちなみにこの白線、道路の上にあればこの狭さでもスイスイ歩けるけど、
もし横が断崖絶壁だったら一歩も歩けないな…なんでだろう?
と無駄な想像をしたりしました(右図参照。クリックで拡大します)。
[PR]
by chihosh | 2007-11-21 00:57 | Daily life
ウォーキング始めました


週末、なんとなく思い立って、前から気になっていた等々力渓谷に
写真撮りに行ってみました。
渓谷っていうからさわやかなのかと思いきや、
鬱蒼と木が茂っているのでほとんど陽があたらず、
暗くてじめじめしていて川も汚水っぽい匂いがした…。
ひんやり寒いので夏はいいかも。

というかカメラかついで等々力まで歩くってのはちょっと無謀だった。
ウォーキングと写真は兼ねないほうがいい。
[PR]
by chihosh | 2007-11-19 23:35 | Photo
良き日
a0046686_2157507.jpg

最近あっという間に日が過ぎるのでぜんぜんタイムリーな話題じゃないですが
乃木會館で10年来の友人kickの結婚式がありました。
彼女とは戦友という感じでデザインのことや仕事のことを話したり、
お互い凹んだときに助けたり助けられたり、
本当にいろいろなことを共感しあって、お互い考えすぎちゃうところも似てて、
ぜんぜん平坦な人生じゃなかったと思うけど、
この良き日を迎えられて、本当によかったな…と思ったら
もう涙腺ゆるみまくり。
最初に白無垢の晴れ姿が目に入ってきたときが一番ヤバかった。
いろんな思いがこみあげて。
人生って、ちゃんとバランスよく、タイミングよく運ぶように
できてるんだなー、と実感しました。
kickにはほんとに多くのことを教えてもらってます。
そういう友達が居るのってありがたいな。

この日は前から「派手だなー。結婚式に着よう」と思っていた
小紋の着物を着て行きました。結婚式に小紋っていうのも
どうかと思うのですが、普段着ではありえないな…という光沢感だったので
いいかな、と…。
そのかわり金糸の入った豪華な袋帯に、格の高そうな帯揚げ&帯締めを締めてクラスアップ。
しかしこの袋帯というのがどうしてもうまく結べなくて、
帯をしないまま(羽織で隠した)近所の呉服屋にかけこんで帯だけ結んでもらいました…。
というか着付けもなっていないので全部ほどかれて、一から着付けてもらいました…タダで…。
(一応、ここの呉服屋で浴衣とか帯とか髪飾りとかもろもろ買っているのでOKだった)
着付けうまくなりたい。
[PR]
by chihosh | 2007-11-18 22:20 | Event
小さい秋
a0046686_18423991.jpg

a0046686_1842471.jpg

a0046686_184255100.jpg

a0046686_1843345.jpg

北海道で撮った紅葉。すでに終わりかけてました。
100マクはやはり撮っていて気持ちがいいです。
今年も紅葉を撮りにどこかへ行きたいなぁ。日光とか。温泉付きで。
しかし撮り方が去年からなにも進歩していない…。
[PR]
by chihosh | 2007-11-13 18:50 | Photo