<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
36t
a0046686_2203417.jpg

結婚式の二次会におよばれ。
ブーケは7歳児がゲット。7歳児が一番最初に結婚するとしたら…
私たちは一体いつできるのか?!

久しぶりに着物きたら着付けに一時間もかかってしまった。

それにしてもかわいすぎる新郎新婦でした。
久しぶりの人たちにも会えてよかった。
[PR]
by chihosh | 2008-09-28 22:08 | Event
元気に生きてる証拠
a0046686_165320.jpg気分を変えたくて、ロングだった髪を割と短めに切ってみた。
いつも行ってる美容室の美容師さん、面白くて大好き。
「すぐ髪伸びちゃうんですよね〜」と言ったら
「元気に生きてる証拠じゃないですか」と言われて
なんだか自分の髪が好きになりました。


a0046686_1123294.jpg夜はasちゃんと野菜鍋。
ちょっと前がバースデーだったので赤いバラを贈ってみた。
似合うわ〜。

[PR]
by chihosh | 2008-09-28 01:13 | Daily life
川カフェ
a0046686_22422226.jpg

二子玉川の川縁に期間限定でオープンするPEACEというカフェ。
ちょっとお高いけど晴れた日に行くとサイコー。
a0046686_22423690.jpg

といっても最近、週末に一日中晴れてることってあんまり無いから
なかなかお散歩もできなかったりする。
いつもこんなに雨降ってたっけ?
[PR]
by chihosh | 2008-09-24 22:44 | Material
もう泣かない
以前書いた日記。http://chihosh.exblog.jp/6835023/

この前、母から電話が来た。
私は仕事中だったし、忙しかったから最初は話をよく聞いてなかった。
だけど、なんだかよくわかんないけどお母さん、泣き出しちゃった。
ごめんね、ごめんねって、なんか泣いてる。
姉に子どもが産まれて、お母さんがかわいがっていると、
「私のときはそんな風に抱きしめてくれなかった」って、
姉が言うんだって。
確かに、ぜったいに、抱きしめてくれなかった。
小学一年生のとき、短冊に「お母さんがやさしくなりますように」って
書いたなぁ。今でも忘れない。
いつも怒ってた。いつもイライラして、満足できなくて、
不満で、失望してた。私たちに失望してた。

「あのとき、ただ抱きしめてあげればよかった」って
今更そんなこと言われて泣かれても
私はどう言えばいい?
なぐさめてあげればいいの?
うん、抱きしめてほしかった。すごくつらかった。
32年間ずっと、ずっと、つらかった、って言ってもいい?
だけどそんなことはもちろん、言えなかった。
なんだか子どもみたい。泣いてるお母さん。
ずっと、1時間ぐらい、電話でなぐさめてた。
「ちほちゃん、大人になったね」って、お母さん泣いてた。
救われた、ありがとうって言ってた。
救いが欲しかったの?
私も欲しかった。
私も救いが欲しかった。
私も泣きたかった。ずっと、泣きたかった。
だから今日は泣く。
でも明日からは泣かない。
[PR]
by chihosh | 2008-09-23 01:51 | Material
刺さった
a0046686_014324.jpgこのネーミング。
[PR]
by chihosh | 2008-09-17 00:02 | Material
海から見る横浜。
a0046686_23362023.jpg


More
[PR]
by chihosh | 2008-09-15 23:50 | Photo
お祭り
a0046686_1127525.jpg

昨日の夜は地元でお祭りがあって神社に露店が出てたので行ってきました。
神輿とか出てかなり賑わってた。
出目金がデカかった。

More
[PR]
by chihosh | 2008-09-15 11:29 | Daily life
神がかったアウトプット
忙しくてblog更新するひまがない。
先日の打ち合わせで私が尊敬してやまないIAさんがしゃべった内容が
すごくて鳥肌たった。
徹底的に調査してファクト積み重ねて、それをかんでふくめるように
やわらかく説明していって、結論としてはこうです、ってなったときにはもう、
その場にいるほぼ全員が思わずうなってしまった。
誰も何も意見できない。
納得するしかない。
最初と明らかに空気が変わってた。
尊敬のまなざしを向けられてた。
横で聞いててゾクゾクした。
やっぱファクトベースは強い。
数字って強い。数字最強。
まぁ数字だけじゃないけど…。
とにかくすごかった。

まえ、ゴッドハンドってよばれてるもうおじいさんの域に達してる
有名ADさんの手描きの絵コンテを見せてもらう機会があったんだけど、
そのときも鳥肌立った。
緻密で繊細で、でも全体として完璧にまとまってる。ささっと描いた
ラフ絵なのに、完成図が完璧に頭の中に浮かんでて、それをただ
描き写してるって感じなのがわかった。
時々こうやって神がかったアウトプットを見ることがあるけど、
私もいつかそういうものが、一生にひとつでもいいから、
作りたいよ!

ところでmtg中にまた唐突にすごいアイデアが思い浮かんでメモったんだけど、
そのアイデアっていうのが「パワポのプレゼンテーション風ラブレター」。
「あなたは私と付き合うべき」っていうのを、
プレゼン資料風に図版とか使って真面目に書く。
仕事と一緒でただ想いを伝えるだけではダメで、自分と付き合うことによって
どんなメリットや利益があるかを戦略的に書くわけです。
やっべ、これおもしれぇ、と思ったけど、今思うとあんまり面白くない。
[PR]
by chihosh | 2008-09-12 15:50 | Material