<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
蟹座B型
土曜日はメンテナンス日と決めて、ネイルサロンと美容室行ってきた。
ネイルサロンの担当者さんはひとまわり下ぐらいの年齢の男性なんだけど、
誕生日が一緒な上に血液型と出身地が一緒。
しかも今度、うちの近くに引っ越してくるらしい。
…奇遇すぎる。

蟹座B型と言えば、某サイトに

「感情起伏が極端
憎めない気分屋
依存心強くワガママ
少年/少女の心持つ」

と書いてあるぐらい面倒な性格なので、さぞやこの人も大変な人生を…?と思い、
試しにいろいろ聞いてみた。
「気分屋って言われません?」「…言われますね」
「よかれと思って言ってるのにワガママって言われません?」「…言われます」
「言ってることがコロコロ変わったり」「…ありますね」
「結構気を使ってるのに空気読めないって言われません?」「…僕、あだ名がKYですから」
似てるー!超似てるー!

今度子どもが生まれるというので、奥さんがどんな人なのか聞いてみたら、
負けないぐらいワガママなのらしい。えっ、それでうまくいってるの?と聞いたら
お互いワガママで打ち消し合っているから大丈夫なのらしい。
なるほど…そういう手があったか…。

考えてみれば私はB型の人とだけ、付き合ったことが無い。
意識したことないけどA型の人が一番多いような。

ネイルのあと美容室に行くと言ったら、「どんな髪型にするんですか?」と聞かれたので
「伸ばすかこのままボブでいくか迷ってるんですよね〜。どっちがいいと思います?」
と逆に聞いてみたところ(無茶ぶり?)、
チラっと顔を見られただけでなんとなく反応が薄いまま美容室の話は終了。
最後、お会計を済ませてエレベーターに乗ろうとしたら、

「伸ばしてもいいと思います」
「…えっ?」
「髪、伸ばしてもいいと思います」
「…あ、はい。そうします」

この唐突感、似てるー!超似てるー!

その場はその話を保留にするんだけど、実は心の中であれこれ答えを考えていて、
熟考したあとに「さっきの件だけど、こう思います」って発言するという。
でも自分の中では続いている話でも他の人にしてみればもうとっくに終了してる話だから、
すごい唐突感があるんだよね(たぶん)。

彼は子どもが生まれたら札幌へ戻って自分の店を持つつもりらしい。
私もいま戻りたい病を患っているのでうらやましい気持ちでいっぱい。
たまに、全部リセットしてイチからやりなおしたくなる衝動が沸き起こるんだよね…。
(上京したときがそうだったけど)
しかし今そうしても逃げてるだけだよなぁ。うーん。
[PR]
by chihosh | 2009-09-27 22:17 | Material
誘惑
いま飲んでる睡眠薬3錠のうちの一つが ハ ル シ オ ン っていう薬なんだけど、
強い薬だっていうのは知ってたけど、むかし若者のあいだで
ちょっとしたドラッグとして悪用されてたことがあったのらしい。
これって寝付きを良くするための薬で、短期集中型で2時間ぐらいしか効かないんだけど、
お酒と一緒に飲むと薬の力が増強されてトリップしちゃう(らしい)。

何度かお酒のあとに飲んで寝てたことがあったけど、
一緒に飲んでるほかの2錠は持続型で6時間ぐらい効くから、
ぐっすり寝ちゃっててそんなことになるとは気づかなかった。。
でも翌朝足下がすっごいフラつくし気分は最悪だしで、
お酒厳禁って言われたのはそのせいだったのか…と今さらながら納得(遅)。

最近は薬のこともググれば詳しく載ってるから便利なんだけど、
副作用とか見ちゃうと怖くてあんまりググってなかったのよね。。

で、そんなに強い薬ならお酒呑んだあといっぱい飲むと死ねるのかなぁ?と思って
調べてみたら、致死量は150万錠だそうで…そんなに飲めねーよ!!
でもちょっと、なーんだ、と思ったのも事実だったりする…。
[PR]
by chihosh | 2009-09-23 18:24 | Material
トモゾーさんとお茶
a0046686_21473923.jpg

家がご近所のトモゾーさんとお茶(酒)。
緑道とか、アンティーク屋もかねた居心地のよいカフェとか、
まるでシチリア島にいるかのような(シチリア行ったことないけど)夜空のきれいなバーとか、
すごく癒されるいい場所に連れていってもらってエネルギーがチャージされたような気分でした。
トモゾーさんを元気付けようと思って会ったのに、自分が元気づけられてしまった。
癒されたいときはここへ行こうっと。(でも行き方を忘れた予感)

しかも、今まさに知りたいと思って調べていたある件について
情報を教えてもらって、何かすごい不思議な気分。
もしそれで今抱えている問題が解決しちゃったらすごい。というかちょっと怖い。
さっそくメールしてみたけど、どうなるかな…?

ほかの人とはできない話もいろいろできたし、会えてよかったなー。
[PR]
by chihosh | 2009-09-21 21:52 | Daily life
ストレス解消法
むかしはストレス解消=酒、だったんだけど、休職してから息抜きの仕方がガラっと変わりました。
むかしっから酒呑みキャラで、そのおかげで普段は話もできないようなスゴイ立場の人や
違う部署の人や初対面の人とも意気投合して仲良くなることができて、
そのおかげでキャラを覚えてもらったり仕事をもらったり、自分の肝臓が強いことには
ほんとに感謝してます。でも、ストレスの抜き方がヘタだったなーと思う。

今は付き合い以外ではほとんどお酒を呑まないので、
その分のお金と時間を自分が楽しく、快適に過ごせることにあててます。

例えば週末の天気のいい日は朝からいろんなものを思いっきり洗濯してみたり、
クッション類を全部天日干ししてみたり(すごくスッキリする…!)。

01

長いので続く
[PR]
by chihosh | 2009-09-13 23:10 | Material
上げてく方法模索中
健康診断の結果がきました。
昨年と比較できるのが面白い。

血圧は昨年が106、44だったのに対し、今年は85、52。
上はいいけど下は去年のほうが低い…!なんだそれ〜。

しかし低血圧についてはいろいろ調べてみたけど、結局いま
安定剤(2錠)と睡眠剤(3錠)飲んでるからそれのせいとしか考えられないので
どんなにいろいろしても無駄なのかな、という気がしてます。

血圧計買って毎日朝晩計ってるけど、朝と夜でほとんど変化無し。
朝だから低いってわけじゃないみたい。
でも、どうすると上がるのか、下がるのか、ということは一週間でなんとなくわかりました。

<血圧が上がるとき>
・お風呂に入ったとき
・シャワーをあびたとき
・長時間歩いたとき

<血圧が下がるとき>
・お酒を呑んだ翌朝(81、45という最低記録を更新…!)
・3時間ぐらい昼寝しちゃったとき(ものすごくだるい。)

だるいから休みの日に家にいるときはほとんど横になってるんだけど、
それがかえってよくないらしい。横にならずに、起きてる体勢のほうがいいんだって。
でもつい横になっちゃうんだよねぇ…。だってだるいんだもん。

体重は、過去最軽(?)の45kg代に突入。
20代以降、ここまで落ちたの始めて。
ちなみに4月に休職する前はストレスで51kgまで太ってました。
そんときは鏡を見るのもいやだったなぁ。
でもここまで落ちると逆にこわい…。。。どうしよう。。。
自炊してるのがよくないのかな。。野菜ばっかり食べてるし。
むかしはほとんど外食で、よく呑んでよく食べてた。

この状態で今の仕事量は正直shindoi。
セーブしようとしてたんだけど、いつのまにか増えちゃうんだよねぇ。

前の日記に書いた同郷の呑み仲間(上司?いや、大先輩?私の愚痴聞き役?)と呑んでいたとき、
「日々タンスの角に小指をぶつけてるような人生だよね」と言われ、
あまりの的確さに思わず笑ってしまった。
こっちに向かって進みたいんだけどタンスに小指ぶつけてアイタタタ…って言ってるみたい、
だって。
で、そういうときほど視野がぎゅーっと狭くなっているらしい。
的を得すぎw

んもう、どうすりゃいいの?私の人生。
[PR]
by chihosh | 2009-09-12 21:33 | Material
北海道弁のニュアンス
先日、同郷の呑み仲間(上司?いや、大先輩?私の愚痴聞き役?)と呑んでいたとき、
「仕事が多すぎてつらいー」と弱音を吐いていたら
「けっぱれ」と言われた。

けっぱる…!
「がんばれ」と言われるとちょっとつらいけど、
「けっぱれ」って言われるとなんかすごくすんなりきた…!
「そうだなー、けっぱるしかないっしょ」って腹が据わった…!

で、北海道弁談義になったんだけど、標準語に置き換えると微妙にニュアンスが
変わってしまう言葉が結構ある。
「書かさらない」「押ささらない」が代表例で、これを「書けない」「押せない」に
置き換えるとちょっとニュアンスが違うんだよねー。
あくまで悪いのは書かさらないボールペン、押ささらないボタンなわけで。

ほかにも標準語には無いニュアンスでは、

「いずい」(なんだかムズムズ違和感があって気持ち悪い感じ)
「はんかくさい」(かっこつけててかっこ悪い状態になっている感じ)
「あめる」(食べ物が腐って痛んでいく様)
「おっちゃんこ」(赤ちゃんとか子どもが座っている様)
「なんもさ〜」(これはニュアンスを標準語にできない…!)
「ばくる」(交換する。「ばくりっこしよー」とか言う)
「したっけ」(電話を切るときに「したっけね〜」て言う。じゃあね、みたいな感じ)

などなど。
「いずい」なんかは標準語でズバリこれ、という言葉がなくて、
言葉がないってことはこっちの人っていずくなったりしないのかなぁ?と不思議に思った。

昨日は朝まで仕事したけど今日もこれからあと3時間はかかりそうな感じ。
けっぱるべ。
[PR]
by chihosh | 2009-09-11 00:43 | Material
自由が丘
a0046686_2352696.jpg

自由が丘に9/4、ヤマダ電機LAVIがでっかくOPEN!ということで、
さぞやオープンセールで安かろうと思って行ってきました。
体重計と血圧計を買うために。
(でもヤマダ電機って前からあったよねぇ?パチンコの新装開店みたいな感じ?)

More
[PR]
by chihosh | 2009-09-06 00:01 | Favorite
経験値
帰りの電車の中でふと、自分の経験値について考えた。
ドラクエってまずはスライムとか小さいのから倒していって、
じょじょに経験値が上がっていくシステムじゃない。
で、最終的には経験値上げてラスボスを倒すわけですよね。
経験値無いのにヘンに中ボスとか倒そうとしてもやっぱり無理なわけで、
そこは地道に経験値を上げていくしか無いわけです。

ドラクエはきちんと経験値が上がるように親切に設計されているけど、
リアルな世界って、意識して上げていくようにしないと一向に上がらないわけです。
丁寧なシナリオが用意されていて、街の人がヒントを与えてくれるわけではない。
ハードル高いなー…、無理そうだなー…、できるかなー…、むっちゃ不安だなー…
と思うことにも、あえて挑んで自分の頭で考えて実行していかないと経験値が上がらないわけです。
きっといいものを作ってもらえるだろう、というお客様のキラキラとしたまなざしを
相当なプレッシャーを受けながら抱え、必死でアウトプットを出すわけです。
そこに必死に取り組んでいくプロセスのどこかのタイミングで、
経験値が上がる、あのチャラララッチャラ〜♪というBGMが鳴り響くわけです(たぶん)。
でも、ドラクエと同じで、最初はすぐに経験値が上がるけど、
上がれば上がるほど、敵を多く倒さないと上がらないようになってくる。。

そしてドラクエの場合はラスボスを倒すっていうゴールがあるけど、
自分の人生のゴールは自分で決めなきゃいけないわけです。

しかもHP、MPっていうのも関係していて、HPもMPも無いのにうっかりボスに挑んじゃって、
いざ戦ってみたらどんどんHPが減って赤字アラートが出る→あれっベホイミ使えない!?→死亡
ってことになるわけです。
かしこい人は理論という名の鎧で武装しているわけですが、私にはそんな鎧は無いので、
攻撃されたら素直に減る一方です。なので経験値を上げるしかない。
でもリアルな世界では自分の経験値とかHP、MPは数値化されて見えているわけじゃないので、
自分がどれぐらいのものなのか、よくわからないんですよね。
まぁわからないといっても、ある程度はわかってるけど…。
今はちょっと弱ってるので少ないことは確か。

とにかく今はそんな感じで、経験値を上げるのをがんばっている、という日々。
でもラスボスがなんなのかはまだよくわかっていない。
とにかく何が来ても動じない余裕のある自分になれるように、そこそこの敵は
すぐ倒せるぐらいにはなっておきたいなという気持ち。
敵って、別にお客様は敵じゃないですけど。例えです。

自分にとってのラスボスってなんなんだろうなぁ。
経験値99になっても一生さまよってそう。
何も倒せず死にそう。
でもドラクエ数日でクリアしちゃう人とかいるけど、私はプロセスが楽しくて好きだから
なかなかクリアしたくない派。トルネコの章のときはずーっとお金貯めて遊んでた。
今の自分もそうで、ラスボス倒しちゃったらつまんないから、
しばらくは経験値上げつつさまよっていたい気持ち。

なんてのんきなことを言ってて大丈夫なんだろうか。
ちゃんと先のこと考えないとな。
[PR]
by chihosh | 2009-09-04 01:58 | Material