人気ブログランキング |
 
スタジオ撮影会

日曜日は写真教室のメンバーとスタジオ撮影会をしました。スタジオのライティング、露出計とマニュアル撮影、ストロボのシンクロ撮影、どれもが初体験。5〜6時間で合計400枚ぐらい撮りました。もうぐったりです。今日は全身筋肉痛です。でも世の中にこんな楽しいことがあるのか!というほど楽しかった…!



---

下の写真はスタジオ撮影の一番の成果。一人5分間の制限時間を与えられてシンクロ撮影した写真です。モデルはtこっち。次々と指示したりして動いてもらわなきゃいけないんだけど、制限時間があるからか焦っちゃって、なかなか動きが思い浮かばない!あと、露出が間違ってたのかちょっとハイキーに撮れてしまいました。でもtこっちの魅力が撮れたかも、なんて思いました。どうでしょう?



↑下に「装苑」とかロゴ入れたい

正直、スタジオ撮影ってライティングさえきっちりセットされていれば、あとはシャッター押すだけでみんなそれなりな写真が撮れるんだよね?個人であんまり工夫する余地ないんだよね?って思ってました。でもぜんぜんそうじゃなかった。かえってきっちりセットされている分、撮る人の力量が出る!モデルさんをどう動かすか、光をどう当てるか、どのタイミングで撮るか、一瞬も気が抜けないし、集中力が要ります。

人の撮影を見ているのも面白くて、こういうふうに指示を出せばいいのかとか、こういうポーズで撮るのもアリだね、という勉強になります。daraさんなんてまるでプロ。次々と指示を与えてリズム良くシャッターを切ってる。モデルさんもすごく動きやすそうで、微妙にいい関係が生まれていました。まじですごい。

今回はずっとMFで撮ってたんだけど、AFで撮ればよかったなと思いました。ピント合わせで時間くっちゃったかも。あと、撮られてみたりして思ったけどやっぱリズム感って大事で、リズムがあることによって撮られるほうもどんどん世界に入っていくというか動きが良くなっていく気がしました。音楽がかかってたけど、ああいうのも雰囲気作りには大事だなと実感。要は、いかに気持ちよく撮ったり撮られたりするか、いかにそういう雰囲気を作るか、が大事だな、と。私、ぜんぜんできなかったなぁ。

あー願わくばもう一回撮りたい。寝そべってもらって撮ろうと思ってたのに、本番では頭が真っ白になってすっかり忘れていました。あーもう一回撮りたいー。

この企画をしてくれたtこっちに心から感謝です。いつもありがとう。

モデル写真は引き続きアップ予定でーす。
by chihosh | 2006-04-24 22:29 | Event


<< スタジオ撮影会 - 男前編 すしざんまい >>